人気ブログランキング | 話題のタグを見る

英国大使公邸に自転車で登場

グローバルへルスドキュメンタリーの試写会が英国大使公邸で開かれました。

スペシャルゲストでお招きいただき、5分間のハイパースライドショーでプレゼンテーションをしました。

英国大使館および公邸は、とてつもなくロイヤルです。
映画に出てきそうなくらい、あんなロイヤル見たことがありません。

セキュリティもとても厳しく、写真入りの身分証明書を入口で見せなければなりません。
「Hi!」で入れない大使館は初めてです。

なんと自転車を中に入れました。
あまりに豪華なじゅうたんだったので思わず持ち上げました。

そしてシャンデリアのある部屋の、舞台に展示をしていただきました。

公邸内に自転車を持ち込み、舞台にまで上げたのはおそらく日本初。


グローバルヘルスドキュメンタリーは、英国のインペリアルカレッジとロックホッパーが共同で制作、10月4日からBBC Worldで放送されます。

グローバルヘルスへの理解、認知を高め、政策立案者や支援者、医療専門家にさらなる総合的なサポートを呼びかける…といったプロジェクトです。

ここで予告編が観られます!
http://www2.ruderfinn.co.uk/DL/Japanese_Tease_16-7-08.m4v
1) 「顧みられない熱帯病」(ニジェール) 10/4~
2) 「眠り病」(コンゴ共和国) 10/11~
3) 「マラリア」(ウガンダ) 10/18~
4) 「妊婦の健康状態」(バングラデシュ)10/25~
5) 「子供の生存」(バングラデシュ) 11/8~
6) 「HIV/TB」(南アフリカ) 11/15~
7) 「急性呼吸器感染症」 11/22~
8) 「栄養失調 / 寄生虫病」 11/29~


今日は、ドキュメンタリーの短編版を(5分x8本)を放映された後に、医療関係者、NGOの方、企業関係者、などのパネルディスカッションがありました。
その後が私のプレゼンテーションでした。

ロイヤルすぎて(ひつこい)久々に緊張をしました。

笑いがとれてよかったです。

いや、貴重な機会をいただき、思いを存分に話せて光栄でした!よかった!


ある先生がおっしゃっていました、

世界が繋がり、誰でも情報発信ができるようになりました。
世界的な問題がだんだん誰の目にも見えるようになっています。

そんな今、「何をしたらいいの!?」とわからなくなってしまいがちですがやっぱり、できることからやっていくことが大事だということでした。

私もそう思う。

よし!
by manten-bike | 2008-10-02 22:49