人気ブログランキング |

ルワンダでのレストラン経営

キセキ、リニューアルオープン2日間はたくさんの新しいお客様、昔からのお客様に来ていただくことができ、大いに賑わいました。
大きなクレームもミスもなく、グランドオープンの悪夢を思えば大きな進歩です。

私の人生で初めてのレストランの開業。

何の人脈も繋がりもない土地で手探りではじめました。
備品や器材はゼロから揃え、コンセプトやシステム構築、マネージメント(20人を超える有給スタッフの雇用。)もゼロからスタート。

起業というときこえはいいし、アフリカでの挑戦と一言で言うと勇敢でパワフルでなんだか素敵なイメージですが、レストランの仕事は実際は日々、いや、1時間、1分の小さな地味な仕事の積み重ね。

食事を作って提供すること、お客様を迎えて見送ること、それに関わる何千もの小さく地味でしかし1つでも欠けると成り立たない数々の仕事。

私はパワーと勢いと根性は人一倍ありますが、決して細かくないし、忘れっぽく鈍臭く、とても1人でレストランをマネージできる人間ではありません。

そんな私にとって大事なのは人。

仲間、お客様、取引先、利害関係者、キセキに関わる全ての人との信頼関係を築いて確実な仕事をしていくことでした。

これまでキセキを支えてくれた皆さんには感謝の想いしかありません。

今もまだキセキは成長する余地だらけですし、改善しなくてはいけないことはたくさんあります。

人と関わりあっていく仕事をしていく限り、一生完成することなんてないんだろうなぁと感じています。
だからこそ面白い。

こんな面白いキセキの旅、まだまだはじまったばかりです。





by manten-bike | 2018-09-04 00:34