人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ベトナム自転車クラブと大交流2

「MIO~!!!」
「すごいなぁ!!」

バイクの人も自転車の人も大騒ぎしながら一緒に走る。

しばらく市内をぐるぐる走って細い路地に入っていく。

たどり着いたのは『Sao Mai』というレストラン。

「さあ、どうぞ」

中に入るとすでに30人もの人がずら~~~っと座っていた。
地元の人たちでにぎわうレストラン。

私のテーブルは見事に私以外全員男性。
座席の後ろには何ダースものビールが積まれている。

ウエイターがそれぞれのグラスにバケツから氷を入れてまわる。

ビールを注ぐ。

そうだった!ビールに氷!
冷たいものはとことん冷たく主義か、ジュースでもビールでもなんでも氷が入っている。
挙句の果ては「チェ」という氷菓子。
いろんな具が入っていてカキ氷の何万倍も楽しくおいしい。
この話はまた今度・・・・・

で、宴が始まった!

氷入りのビールで乾杯!←なかなかいける。

「モット、ハイ、バー、ヨ!」(1,2,3はい!)

乾杯が何十回も繰り返される。

やっと見つかった英語ができる人。
どういう状況か説明してもらう。

全員どうやら自転車クラブの人たちらしい。
ダナンの友人の友人の友人が私のことを自転車クラブのホームページで紹介してくれたという。

「ほら」

見せてくれたのは私の日程表とベトナムでの携帯番号。
「今日がフエだっていうから、みんな待ってたんだよ」

なるほど!

「明日のダナンへは途中までは全員で走って、そのあと4人が一緒に行くよ」

え、100km以上もあるけど・・・
???

ベトナム自転車クラブと大交流2_c0016380_21484044.jpg

「みお、よろしく」

おぉ!初めにカフェで会ったファミリーだった。
75歳のおじいちゃん、お父さん、17歳の兄、14歳の弟の4人。
全員これでもかというほど笑顔が素敵だ。

楽しくなりそうだ。

どんどん食べ物と飲み物が出てきて宴は大変なことになっている。
あちこちでフラッシュが光る。
容赦なくベトナム語で話しかけられる。
私は日本語。

大混乱の楽しい宴だった。
by manten-bike | 2009-03-26 21:54 | ベトナム縦断1900km