バザーだった!


月曜日、こうしろうの保育園から電話があり、金曜日に何やらイベントがあるので来ますか?とのこと。

油断していてはじめの部分が全く理解できなかったのですが、とりあえず17時半から1ドルくらいでごはん食べれたりするらしい、というかなりあやふやな情報をもとに行ってきました。
会場は保育園の分校なのですがかなりの工場地帯にありインド人ばっかり。
合ってるのか不安になりながら、サリーを着た警備員風のインド人のおばちゃんに恐る恐る尋ねると…

あっちよ、あの風船のとこ!

合ってた!!

外で遊具で遊ぶ子供たちの声、そして会場に入ってみると…







チャリティーがなんとかと言っていたような気もしたのですが、そういうことか!
納得。

辛くないよ、とマレーシア人のお母さんの作ったちょっと辛いカレーを食べ(こっちの人の辛くないは信用できない)、風船で遊んだり、ここぞとばかりにクッキーやマフィン食べ…

楽しい金曜日の夜となりました。
■  [PR]
# by manten-bike | 2014-06-28 20:50 | Trackback | Comments(0)

子育て満点バイク更新されました

産経デジタルのサイクリストに連載中の子育て満点バイク更新されました!

変わりゆくバリの自転車旅行事情 家族で挑戦したツーリングの心地よさは温かい人々のおかげ

はじめての家族4人での自転車旅行!

しかしバリの変貌ぶりには驚きました、もはや自転車の楽園ではない!

路上に立ち込める線香のいい匂いも今や悪いガソリンの排気ガスの臭いに変わり、
緑の中をのんびり走るなんてとんでもない、路上にいる間は超緊張状態、逆走・暴走する車に常に気を付けて走らないといけません。

結構過酷でしたが、でもバリの人たちの温かさは変わらなかった!

むしろ今回は子連れだったので余計に人と関わりお世話になる機会も多かったので、
よりそう感じることとなりました。


なんだか微妙な表情で写っていますが日々喧嘩したりしてお互い疲労MAXな私たち。笑

もう二度と家族で自転車には乗るまいと思ったりもしましたがまたやりたいなぁ。←懲りない。笑

■  [PR]
# by manten-bike | 2014-06-25 09:07 | Trackback | Comments(0)

「女の人生は」

シンガポールに来て3か月。

名古屋の母がきてくれているので、今日は息子たちを置いてはじめて夫と二人で出かけました。

ホテルのハイティーへ。
フィンガーフード、チーズやハム、ラザニアや揚げ物、スイーツなど50種類以上が並ぶビュッフェつきのティータイムです。

ここで優雅なひとときを過ごしました。

お母さん、ありがとう。

海外に住みたいなぁとは思っていましたが、まさかシンガポールに住むとは思いませんでした。


出産直前に夫からシンガポールで暮らすというとてつもなく突然の提案がありました。
え!?今!?と思いつつ、私は迷いなく「YES」と即答。

日本を発つまでの約3か月、何の疑問もなく準備を進め希望を胸にやってきましたシンガポール!

しかし慣れない外国での子育ては想像以上に大変で谷底に落っこちたかのような気分になったこともありましたが、夫が家族のために生活を整えてくれ、ようやく軌道に乗ってきました。


「女は結婚で人生が変わる」

とは首相夫人のお言葉ですが本当にその通り。

私も私なりにおもしろい人生を歩んできました。

でも、このどこの国の人かわからない七三の長髪天パの男性と結婚して大きく人生が変わりました。

想像もしなかったとんでもない方向に。

それでいてすごく自然に。



私には結婚するまでは自転車で世界一周をするという夢がありました。

けれど結婚をして家族ができ、いつの間にかその夢はより多くの人と共有できる形で少しずつですが実現していっています。

私が一人で世界一周をするのではなく、世界の人に来てもらおう!

というところから始まり、今は心の友とも言えるかけがえのない仲間たちとの出会いを経て、

「自転車は世界を繋ぐ」

というモットーで自転車でより大きな夢を見て未来を描き「旅」を続けています。


帰る場所がある、絶対的に信頼できる「家庭(ホーム)」があるということは何よりも強い。
だからこそ挑戦ができる。

そういう家族でありたいと私たちは考えています。
息子たちにとって、もちろん自分たちにとっても。


夫とは顔を合わせると文句を言って喧嘩ばかりしていますし、一緒にいないほうがいいと思うことも多々ありますが。笑
まぁ夫婦ってそんなもんでしょうと思いつつ・・・

そう、いろいろありながらも、このわけのわからない人に楽しませてもらっています。
■  [PR]
# by manten-bike | 2014-06-22 19:54 | Trackback | Comments(0)

-






iPhoneから送信

■  [PR]
# by manten-bike | 2014-06-18 15:32 | Trackback | Comments(0)

マレーシアへ








マレーシアのクルアンという町へは約200km、鉄道で移動しました。
一人1500円くらい。
エアコンもきいていて快適でしたが、遅れたりして定刻には着かず3時間の旅となりました。

帰りは高速バス!600円!安!
三列シートでゆったり座れてよかったです。
また行こう、マレーシア。

■  [PR]
# by manten-bike | 2014-06-04 16:39 | Trackback | Comments(0)

バリ島に行ってきました

バリ島に行ってきました、といってももう1か月くらい前になってしまうのですが><

産経サイクリストのサイトにもコラムがアップされました!

子育て満点バイク インドネシアのバリ島を家族で走る



チャリオット2人乗り用を引っ張って、家族で7日間のバリ島ほぼ一周!

一人旅とは違ってなかなかハードなところもありましたがとてもいい思い出になりました。


1日50kmを目安に、朝早くに走って昼からはホテルでのんびり。
昼間は暑くて走ることができないので、熱帯を旅するときは朝が勝負!

息子たちもプールが大好きです。

荷物はチャリオットで運びます、もちろん引っ張るのは私。笑

しかし5年くらい前にバリ島を一人で一周したときには、すごく走りやすくてまさに自転車の楽園だ!家族旅行にもぴったりだー!

と思っていたのですが、そんなことは今は昔!

途切れることない車やバイク、灰色の煙を吹き出し、猛スピードで走り、反対車線にはみ出して追い越し、時には逆走してくる!

もはや楽園ではなくなっていました。

国としては発展しているのでしょう。
でもかなり事故も多いようであちこちに残骸が落ちていました…。

残念。

でも少しメインロードからそれれば静かで美しくどこか神聖なバリの姿がありました。
ほっ。



■  [PR]
# by manten-bike | 2014-06-02 10:48 | Trackback | Comments(1)

-





iPhoneから送信

■  [PR]
# by manten-bike | 2014-05-15 11:32 | Trackback | Comments(0)

-






龍士郎の初節句!

シンガポールはこどもの日は休みではないので昨日一足先にお祝いしました!


公園で拾った葉っぱで兜を作り、耕士郎作の鯉のぼりを飾り、柏がないからプルメリアの葉を敷いて柏餅を作り、菖蒲がないからレモングラスで風呂、鯛のお頭がないから市場で魚の頭を買って煮て、赤飯炊いて。

耕士郎のおだんごパン食べたい!のリクエストでパンを焼く。


ドイツ人のお隣さんに柏餅おすそ分けしたら、

「日本では母の日、父の日だけでなくこどもの日まであるのか!」

と驚いていました。こどもの日は端午の節句といって…
云々の説明はまた今度。笑


















iPhoneから送信

■  [PR]
# by manten-bike | 2014-05-05 13:04 | Trackback | Comments(0)

シンガポールのご近所さん

早いものでシンガポールに来て1か月が経ちました。

30度を超えるむしむしした暑さ、突然のスコールなど熱帯の気候にも慣れてきて、
家族みんな元気でやっています!

先週はようやくお隣さんと我が家でランチをご一緒しました!

小学校5年生のお兄ちゃんと夫婦のドイツ人ファミリーです。

お兄ちゃんはドイツで近所のいろいろな年齢の子どもたちと一緒に遊んでいたらしく、
耕士郎、龍士郎をとてもかわいがってくれています。

昨日も一緒にプールで遊んでいました!

耕士郎も懐いています。
まだ英語ができないのでめっちゃ日本語でしゃべっていますが。笑


そして昨日は「Morning Coffee meeting」というチラシがポストに入っているのを見つけ、行ってきました。

同じコンドミニアムに住むオランダ人とデンマーク人の女性が主催。
ご近所さんに声をかけて自宅でコーヒーを飲んでおしゃべりしながら、彼女たちがアジアから買い付けた雑貨などを展示販売する、というもの。

なるほどー!!!こういう方法があるのかーー!!!
日本では考えたことなかったけれど、なるほどー!!!


龍士郎にこんなへんてこな鳥、買いました。
アカ族の女性の自立支援をしているのだとか。
女性が大好きなショッピング・おしゃれ・かわいいを、さりげなくこういういいことに結び付けるっていうアイデアもさすが。


そんな感じでご近所からじわじわと繋がりが広がっています。

逗子で暮らしていた時もご近所さんや町内の皆さん、ほんと人には恵まれとても暮らしやすかったのですが、
ここシンガポールで、環境は変わっても人との向き合い方は同じなようです。


スコールの後にはこんな住人の姿も。カタツムリ、大きくてびっくり。笑
■  [PR]
# by manten-bike | 2014-04-24 08:42 | Trackback | Comments(0)
< 前のページ 次のページ >


自転車は世界を繋ぐ!を合言葉に活動するサイクリスト山田美緒のブログです


by manten-bike

画像一覧

カテゴリ

全体
山田美緒&満点プロフィール
Follow The Women(中東)
コグウェイfor STOP AIDS
日本一周(アフリカ旅の練習)
アフリカ縦断8カ国5000km
エリトリア共和国
台湾1周1100km
キューバ(トリニダー→ハバナ)
ベトナム縦断1900km
インドネシア バリ島1周
著書『マンゴーと丸坊主』 出版
過去の講演活動・マスコミ出演
出没情報(メディア・講演)
企画&計画!
スポンサー!
講演依頼、問い合わせはこちら!
ミャンマーで瞑想
シルクロード3000km
未分類

ライフログ


満点バイク! 世界を走る女子サイクリストのイラスト旅日記


マンゴーと丸坊主―アフリカ自転車5000km!


バイシクル・ガール

ブログパーツ

以前の記事

2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
more...

検索

記事ランキング

「女の人生は」
自転車絵画コンクール..
子育て満点バイク更新..
あざらし
マンボー
シンガポールのご近所さん
踊りバドミントン
二人の旅立ち。あ、あ..
いってきます!!!!!
10 老王との出会い

ブログジャンル

旅行・お出かけランキング
自転車・バイクランキング

画像一覧

XML | ATOM

skin by excite